【退職しました】アラフォー派遣社員が3年働いて退職を決めた理由とは!?

派遣社員
naco
naco

派遣社員のnacoです。

先日、3年働いた会社を退職しました。

派遣社員には3年ルールが定められています。

3年以上、同じ会社の同じ部署で働き続けることができません。

今回はありがたいことに、他部署での継続のお話をいただいたのですが、精神的に限界を感じ退職することにしました。




派遣社員が退職を決めた理由は?

  • お局様の圧力
  • 社風が合わなかった
  • 新しい環境で働きたい




お局様の圧力

この1年、我慢を強いられることが多い環境の中でストレスが溜まったお局様の風当たりが強くなりました

営業とお局様の争いが増え、板挟みにされることもしばしば・・。

「会社に行きたくない」がどんどん深刻になり、めまいや体調不良になることもあり、プライベートは自粛の日々・・という現実に耐えられなくなってしまいました。

社風が合わなかった

「所詮派遣さんだから」という扱いで、正社員の意見が絶対!という会社でした。

トラブルがあっても聞き入れてもらえる状況ではなく泣き寝入りするしかありませんでした。

相談できる上司がいたら違っていたのかもしれません。

新しい環境で働きたい

派遣社員は3年起きに新しい会社で働けるチャンスがあるので、心機一転イチから始められます。

これまでのスキルを活かしたうえで新しい環境で働けますので、嫌々同じ会社で働く必要はないのです。

リセットをすることで面倒くさい人間関係から解放されますし、常に初心を忘れずに働くことができます。

先の不安は常にありますが、派遣社員として働いてきたからこそ、逆境に強くなれたと感じています。

派遣社員を退職したその後

3年満期で働くと、メリットが得られます。

  • 優先的に仕事を紹介してもらえる
  • 失業保険を早く受給できる

優先的に仕事を紹介してもらえる

1つの企業に3年間務めると、雇用安定措置という法律で派遣会社が優先的に仕事が決まるように動いてくれます。

今のご時世ですが、紹介をいただけているのでありがたいです。

失業保険を早く受給できる

会社都合での退職なので、派遣会社から離職届けが届いたら、ハローワークに失業保険の申請をします。

待期期間7日経過後に失業保険を受給できますので、自己都合で退職をするより早く失業保険をもらえます。

※派遣会社から離職票が届くまで2~3週間かかりますので要注意です。


アラフォー派遣社員が退職を決めた理由のまとめ

今のご時世で、失業者数が増えていることは承知の上で退職をしました。

「甘い」と思われてしまうかもしれませんが、心のダメージが大きくなると、すぐに立ち直れないと分かっているからこその決断でした。後悔はありません。

ストレスの多い日々で働く意味を見失ってしまったんだと思います。

次の仕事は人間関係を最優先に、慎重に選びたいと考えています。

派遣会社からの紹介と、リクナビ派遣で求人を探す日々です。

リクナビ派遣は全国の派遣社員の求人を、派遣会社問わず検索できるので良い案件を見つけやすくておすすめです。

今は解放感でいっぱいなので、少しゆっくり過ごしたいと思います。

にほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 OL日記ブログ アラフォーOLへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました