1分たりとも無駄にしない!派遣社員の働き方!

派遣社員

わたしが派遣社員として働く最大の理由は

割り切って働けるからです。

 

派遣社員は時給制なので、時給が発生するときのみ、

きっちりと働けばいいという気持ちで働いています。

わたしの派遣社員としての働き方

  • 1分たりとも無駄働きはしない
  • 言われる前にやる!
  • 他の派遣さんに合わせない

わたしが心がけている点です。

1分たりとも無駄働きはしない

  • 始業時間までにPCを立ち上げる
  • お昼も12時ちょうどに入る
  • 定時直前に仕事が入ったら割り切って残業をする

早めに出社をすると始業時間前に仕事を頼まれてしまったり、お昼、定時前など時間を問わず仕事を依頼されることもありますよね。

わたしは始業時間を過ぎてからでないと業務は開始しません。

お昼前の依頼は午後に回しますし、夕方の依頼は急ぎの場合は割り切って残業をします。

予め、残業代は何分単位で発生するのかということを確認しておくといいでしょう。

言われる前にやる!

常に先を読んで仕事を受けるようにしています。

きっちり割り切って働いていても、与えられた仕事をこなしていれば何も言われませんし、期待以上の仕事をこなしていれば信頼を得られるようになります。

「かゆいところに手が届く」と思ってもらえるような働きを心がけています。

お時給が発生している間は一生懸命働いていれば、指摘されることもないでしょう。

これまで働いてきた会社でも指摘されたことはありません。

他の派遣さんに合わせない

派遣社員が複数いる企業の場合、その人その人でペースが違います。

割り切って働きたいという人ばかりではないです。

相手のペースに合わせて待つというのはしんどいですし、さっさと帰りたいですよね。

最初のうちは、合わせて一緒に帰らないといけないと思ってしまいがちですが、「予定があるので」と理由をつけてさくっと帰ると待つストレスも軽減されます。

わたしはせっかちなのでいつも急いでいるアピールをしてお先に失礼しています。

割り切って働くメリット

  • ストレスの軽減
  • アフター5の有効化

派遣社員として働いているからこそのメリットがあってもいいですよね。

ストレスの軽減

わたしはせっかちなので、ダラダラ働くというのは向きません。

派遣社員は会社の為ではなく、生活の為、自分自身の為に働いていると思っていますので、割り切って働くことでしっかりと切り替えが出来てストレスを最小限に軽減できるでしょう。

特に会社にストレスがあるという方であれば、定時になったら気持ちを切り替えていかないと毎日働くのもしんどくなってしまいますよね。

1日の中でも会社にいる時間帯は長いので、メリハリが大事なのです!

アフター5の有効化

極力残業をしたくないという方は、仕事を探す際に残業の有無を必ず確認しましょう。

家庭がある方、趣味を充実させたいという方は、派遣社員として割り切って働くことが出来ると、アフター5を充実させていけるでしょう。

仕事だけでなく、プライベートも大切にされている方にもおすすめです。

まとめ

わたしが割り切って働くようになったのは、

「ハケンの品格」というドラマの影響です。

10年以上前に放送されていた頃に初めて派遣社員として働き始めたので

あんな風に割り切って働いていいんだ!

と思えたのが大きな刺激になりました。

周りの目を気にしてしまったり、他の人に合わせてしまう方もいるでしょうが

「自分は自分」と思い切って割り切ってみてはいかがでしょうか?

一度割り切りスタイルを出すと、次からはスムーズに行えるようになりますし、

自分のライフスタイルに合わせて働けるのも派遣社員の魅力なので、

もし派遣社員として働いて、ご自身の働き方に合わないという場合は

派遣会社に相談をされてみるといいでしょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました